弾丸バンコク旅行! フルーツ酸ピーリングを体験!!

静岡市駿河区中田のタイマッサージ&チネイザン WAIの三木です。

 

6月22日夜から、1泊4日という、ワケの分からないツアーに行ってきました(笑)

 

6月22日、22時30分セントレア集合。

6月23日、0時30分頃、セントレアからバンコクに向けて飛び立ち、

23日早朝、バンコク到着!!

 

もう10回以上タイには来ているので、慣れたものですが。

こんな早朝到着は初めてなうえに、普段泊まらないサラディーンエリアのホテルに宿泊のため、

タクシーで向かうも、運転手もホテル分からず。

早朝5時台から、サラディーン界隈でホテルを探す羽目になりました(>_<)

ホテルは、日本人男性が好んで行くタニヤ界隈。

タイに長期滞在していても、ぼったくりのタクシーも多いので、

私はあまり行かないエリアです。

 

とりあえずホテルに荷物を預けて、BTSで動き出しました。

プロンポンまでBTSで出て、旦那さんを一人残して、

私は日本から予約してあった、サミティヴェート病院へ行ってきました!

DSC_0652

何故病院へ行ったかというと、美容大国のタイで、顔をいじりたかったからです(笑)

といっても、顔の形を変えるわけじゃありません(^_^;)

タイの美容本に出ていたピーリングを試してみたかったんですよね。

 

サミティベート病院は、プロンポン駅とトンロー駅の中間くらいにあります。

今回は、プロンポン駅のsoi奇数側の通りで、タクシーをつかまえて、

10分ほど走って到着しました。ここは、タイの高級病院です

 

まずは、日本語受付カウンターを探して行き、カルテを作成してもらいます。

その後、別館へ移動。

DSC_0653

美容皮膚科です。

朝8時から診察なので、1番で予約を入れまして、

通訳さん同伴のもと、病室に呼ばれ、

「フルーツ酸ピーリング」をしたいですと、お願いすると、

すぐさまベットに案内され、つまようじみたいなもので、顔に液体をつけていきました。

 

シミの濃い場所は、ヒリヒリします(>_<)

その後、濡れたコットンをつけてもらったら、ヒリヒリがクールダウンしました。

DSC_0654

ピーリングしている時間は、15分程度でしょうかね?

上向いて寝ているだけです。

スッピンのままで治療をします。

化粧をして行っても、化粧を落とす場所があります。

 

治療後すぐ化粧が可能。

日焼けすると良くないそうなので、日焼け止めを進められました。

ピーリングした、シミの部分はだんだん色濃くなってくるそうで、

1週間くらいでカサブタとしてとれるそうです。

 

お値段は、フルーツ酸ピーリングだけだと、1000バーツ(約3500円)くらいみたいです。

私はビタミン美容液も出してもらい、2000B(約7000円)くらいでした。

 

ほんとは1カ月後に、また行くといいみたいですが。

残念ながらタイまで行けないです(;_:)

またタイへ行く機会に受けたいと思います。

ちなみにリフトアップみたいな施術もあるみたいです(^^)/

 

バンコクのチットロムにある、アマリンプラザ内のサロンで、

レーザーでのシミ取りも、タイで試したことありますが。

レーザーは顔からスッ転んだみたいになり、化粧もNG。

ちょっと大変だったので、タイでやる時はタイミングみて受けるといいかもです。

 

タイへ行く予定で、詳しく知りたい方は、

サロンにお越しの際聞いていただけたらお話します(^^)/

コメントフィード

トラックバックURL: http://asian-healing-wai.com/blog/wp-trackback.php?p=1608